_Ra.exceptCrawler = true;

MENU

新規顧客が増えないのは広告が原因?

2018年5月21日

_-min.jpg

 

 

 

 

From:森内智之

 

 

 日頃相談を受けていると、よく新規客の獲得に

 悩んでいるという相談があります。

 もしあなたも集客に悩んでいるというのであれ

 ば、新規客についてではないでしょうか?

 

 

 先日、友人と食事をした際にこんな話があり

 ました。その友人があるショップに初めて

 訪れた時のことです。

 気になっていたけれど、これまで入ったことが

 なかったショップでした。

 

 

 店内には素敵な商品がたくさん並んでいたので、

 気になる商品を見て回っていました。

 

 

 

 しばらくして、店員さんが寄って来て会話を

 していました。

 店員さんが寄って来るのが嫌という人も

 いるかもしれませんが、この友人の場合は、

 決して話をするのが嫌ではなく、

 むしろ詳しい情報は聞きたいといった考えを

 もっていました。

 

 

 しかし、友人はそのお店に

 がっかりした様子だったのです。

 

 

 なぜかというと、

 商品の特徴や良さを教えてくれたのは

 いいけれど、その友人自身がどんなものを

 探しているとか、どんな場面で使うなどと

 いった本人のことを全然聞いてくれなかった

 というのです。

 

 

 

 この話を聞いて思ったのが、

 そのショップ店員さんは、一生懸命に

 良さを伝えようとする思いが強く、

 買い手側の視点を忘れて、売り手側の視点で

 ばかり話していたのだと思います。

 

 

 これでは共感が生まれないので、

 中々購入につながりません。

 結果、新規客の獲得にもつながりません。

 

 

 

 また、チラシ(広告)の相談を受けた際に

 広告(チラシ)を作っても効果がないから

 新規客が集まらないという声も聞きます。

 

 

 もし、チラシでお客様が来店したとしても

 このような状態であれば、

 お店にお客様がやってきても

 新規客にはつながりません。

 

 

 そしてチラシを使った集客。

 チラシを作っても効果がないという場合、

 その要因の1つは、売り手側の視点だけで

 作られているということがあります。

 

 

 広告の場合は、相手の顔が見えないという

 こともあってより顕著に現れ易くなります。

 

 

 今回のショップ店員さんのような

 接客の場合でも、

 チラシで集客したい場合でも

 大切なことは、

 お客様の視点に立つことです。

 

 

 これを読んで、

 「そんなことはわかっている」と

 思った人も多いと思います。

 しかし、

 「実際にできているかどうか?」

 といった視点から見ることが重要です。

 

 

 頭でわかっているつもりでも、

 実際にはできていないことは多くあります。

 お客様の視点を見直すことで、

 きっと成約率が改善します。

 

 

 

 接客やチラシ作りは、

 それぞれのポイントがあります。

 しかし、どちらも大切なのは、

 「お客様の視点」を忘れてしまっては

 新規顧客が増えていかないということを

 改めて肝に銘じておきたいものです。

 

 

 

 

 あなたもお客様の視点を

 見直してみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

ブログ 新着記事

     From:森内智之       さて今日は、前回の「もっと集客したい人」の続きをお伝えします。   その前に、前回の「集客するためのワーク」はやってみましたか? まだの方は、こちらから是非ワークを実施してみてください

    From:森内智之         今日は、集客について一緒に考えていきたいと思います。     現在、あなたのお店や会社は集客で悩んでいますか? もし、お客さんが減った集客に悩んでいるという方は、 このような要因が

  From:森内智之       今日は、ブラックフライデー。 この日からクリスマス商戦開始の日 とも言われています。     なぜブラックフライデーというのか 知っていますか? 諸説あるようですが、現在では、 「セール


セミナーのご案内

アーカイブ

2018

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2018 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.