_Ra.exceptCrawler = true;

MENU

商品の価値を高めるある方法

2019年9月4日

 davisco-5E5N49RWtbA-unsplash-min.jpg

 

 

 

From:森内智之

 

 

 

先日、自宅から東京に向かった時のこと、

夜半からの土砂降りの雨で、富山は朝から

どんよりした暗い空が広がっていました。

 

半袖だったので少し肌寒く感じるくらい。

秋の気配が感じる季節になりました。 

 

それが新幹線で数時間移動すると、眩しい日差しと

青い空が一面に広がっていました。

 

どんより暗かった空が数時間後には、眩しい青い空。

同じ日本でも山を隔てるとこんなにも空が違うもの

なんですね。

 

街を少し歩けば、首筋には汗が滴るほどのなか、

設置されていたミストシャワーに身も心も癒されました。

 

 

 

 

さて今日は、コピーライティング(売れる文章作り)に

ついての要望があったので少しテクニカル的なことを

紹介します。

 

 

きっとあなたの商品価値を高めるヒントになると思います。

 

 

 

冒頭で東京の天気の様子を紹介しました。

その天気は富山と比べてどのくらい天気が良かったのか

あなたに伝わったと思います。 

 

だけどこれ、「天気が良かった」としか書いてないと

きっと伝わっていなかったと思います。 

 

 

なぜかというと、人は比べるものがないとその価値を

認識することができないと言われています。

 

 

なので自分の商品を伝える際には、別の何かと比べる

ことで商品の良さや価値を伝えやすくなります。 

 

 

これをコントラストと言います。

 

 

これは、売れる広告文作成(セールスライティング)

だけでなく、企業への提案資料作りにも活用できます。 

 

 

あた、あなたの商品が良いものであれば、プレゼンする際に

その商品がある時とない時を表現してあげることで

良さがきっとより伝わると思います。   

 

 

プレゼン資料作りが苦手という人もぜひ試してみてください。

 

 

例えば、チラシを作るには2つの方法があります。



ひとつは、本当にこれでいいのかと一人悩みながら

独学でチラシを作る方法。

 

 

もうひとつは、専門家に相談しながら根拠を持って

チラシ作りを進める方法。

 

 

専門家に相談しながらチラシを作ることで、気軽に

相談できることはもちろん、無駄に悩む時間が減り

より成果を大きくすることができます。

また、コンセプト作りや企画のバリーションを増やす

ことができ、結果を踏まえての改善策も考えることで、

顧客を獲得していく仕組みを作ることができます。

 

あなたが、チラシ作りに悩んでいるのであれば、

どちらの方法を選びますか?

 

 

 

このように、そのサービス(商品)がある場合とない

場合を比較することで、その価値や良さを伝えやすく

なります。

 

 

本来、商品やサービスは、お客さんの問題を解決する

もの。あなたの商品やサービスがお客さんの問題を

解決するのであれば、その良さや価値をしっかり

伝えて、自信を持っておすすめしてくださいね。

 

 

 

PS.

先日の東京で新しいアンケートのセミナーが行われ、

新たにお悩み解決のアンケートの紹介がありました。

そこで、期間限定でお悩みや困りごとを募集し

解決方法を考えることにしました。(応募期間9/6まで)

下記にお悩み解決を考える専用フォームを用意しました。

こちらからできるだけ具体的にご記入ください。

 

 

 

 ◆お悩み・課題把握フォーム◆

   ↓↓↓   ↓↓↓ 

 Early_Bird_Giveaways.png

 

 

 

 

 

ブログ 新着記事

        From:森内智之       富山の会社がカンブリア宮殿に出ましたね。 もう見ました?  見逃した方は観れる方法を後で紹介します。         番組に出ていたその会社は、観光スポットとして年間12

      From:森内智之       先日のしんきんビジネフェアでこんな相談がありました。   ・広告の反響を高めるにはどうすれば良い? ・いま作っているチラシは本当にこれでいいのか? ・どうすればもっとチラシの反響

      From:森内智之   先日、金沢市で開催された 北陸しんきんビジネスフェアに出展しました。 あなたも来場されてました? 中には出展していた方もいたかもしれないですね。 北陸3県の



筆者 森内智之

アーカイブ

2019

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2019 ビジョナリー販促サポート・インフォレスト All rights reserved.