_Ra.exceptCrawler = true;

MENU

もっと集客したい人

2018年12月8日

 

 

From:森内智之

 

 

 

 

今日は、集客について一緒に考えていきたいと思います。

 

 

現在、あなたのお店や会社は集客で悩んでいますか?

もし、お客さんが減った集客に悩んでいるという方は、

このような要因が考えられると思います。

 

 

 

 

集客に悩む要因

 

<お客が減った・集客に悩む要因>

1.お店やサービスを知られていない

2.お店やサービスを忘れられている

3.商品やサービスの良さが伝わっていない

4.あなたのお店で購入するメリットが伝わっていない

5.知り合いのお店・サービスへ乗り換え

6.商品・サービスに対する不満

7.お客さんの引越し

8.お客さんの死亡(倒産)

 

他にもあるかもしれませんが、大体こんな感じだと思います。

商品が売れるには良い商品であることが前提になりますが、

商品の改良は、別テーマになので、

今回は上記の1~4に着目してください。

 

 

今日は、その集客の悩みを解消するために

ワークを用意しました。

次の質問について考えてみてください。

(3分×4問)<12分>



 

集客するためのワーク


*****************************

※できるかどうかを考えるのではなく、いま実施していることと、

更にできそうと思われるものをすべて書き出してください。

 

(1)まず知ってもらうこと。

あなたのお店やサービスを知ってもらうために、

どんなことができると思いますか?

(今やっていること、更に可能なことはありませんか?)

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

 

 

(2)お客さんに忘れられない、思い出してもらうために、

どんなことができると思いますか?

(お客さんと関係性を作るにはどんなことができますか?)

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

 

 

(3)あなたの商品やサービスの良さや強みは何ですか?

(商品・サービスの強みや特徴はどんなことがありますか?)

    ・

  ・

  ・

  ・

  ・


 

(4)お客さんが他ではなく、あなた(のお店)から買うメリットは、

どんなことがありますか?

(あなたから買うことでお客さんが喜ぶことはどんなことですか?)

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

 

 

******************************

 

どのくらいアイディアがでましたか?

定期的に時間をとって考えてみることをおすすめします。

 

 

 

 

ワークの次にやること

 

新しく事業を始めた場合や知られていないという場合は、

知ってもらうことが何より大切です。

 

そして、その他にでてきた内容を伝えていく必要があります。

その際に気をつけるポイントは、伝えるメッセージを

一貫させること。

活用するそれぞれのツール(媒体)で、バラバラなことを

伝えていては、伝わりが半減してしまいます。

 

 

また、チラシなどを作ることもあると思います。

その際には、デザイン重視にならないことにも

注意が必要です。

綺麗に見せることは大切ですが、それよりももっと

大切なことは、その良さなどがお客さんに伝わること。

 

 

誤解を恐れずにいうと、綺麗なデザインで喜ぶのは

売り手もしくは制作者。

チラシで商品やサービス良さが良くて喜ぶのはお客さん。

 

あなたは、どちらを基準にチラシを作りますか?

 

決してデザインはいらないといっているわけではなく、

まず大切なのは、良さが伝わる内容ということ。

その上で綺麗なデザインがあると強力だと思いませんか?

 

 

 

 

広告で集客を高める秘訣

 

商品のことはもちろん、お客様についても一番知って

いるのは、制作会社ではなくあなたです。

お客さんの視点を取り入れて、良さや選ばれる内容を

是非考えてみてください。

制作会社任せにしてはいけません。

 

 

しかし、自分ではよく分からない。

時間がないから誰か詳しい人に任せたい。

と考えている人もあると思います。

そんな人は、売れる文章作成の専門家に

依頼することをおすすめします。

 

 

これまで、チラシを作るには、グラフィックデザインを

身につけたデザイナーさんに内容を伝えて作っていたと

思います。

しかし、デザイナーさんは、デザインを表現することが

得意ですが、良さを伝える内容(コンテンツ)を作ることを

ほとんどのデザイナーさんはよく知りません。

 

良さを伝える文章作成と綺麗にデザインすることは、

これは似ているようで別次元のことなのです。

 

 

 

 

広告作りは料理に似ている?

 

このような広告作りを料理に例えてみます。

 

スーパーで食材を仕入れて、美味しく料理を

提供してくれるのがデザイナーさん。

要望に合わせて調理をしてくれ美味しいです。

盛りつけも綺麗にしてくれます。

 

 

一方、売れる文章作成の専門家は、食材をスーパーではなく

産地を厳選して旬にあった食材を仕入れます。

そして、その食材を調理し料理を提供します。

 

その提供する際に、その食材がいかに厳選された食材で、

提供するまでにどれだけの手間と時間がかけられているのか。

なぜその産地の食材なのか。

生産者は誰で、どれだけの日数をどんな思いで生産したかなど、

料理が提供される背景の情報も伝えることで、

料理の価値を高めて(良さを伝えて)提供します。

 

 

 

 

より価値を感じる料理は?

 

どちらも美味しく調理し提供してくれます。

しかし、お客さんはどちらにより価値を感じてくれると思いますか?

 

価値とは、対価としてお金をいただくことです。

「価値と対価の交換」

なので、より価値を感じた方にお金を払ってもらえます。

 

この価値を高めることが、お客さんの満足を高め単価(粗利)を

高くすることができる訳です。

 

誤解のないように補足をしておきますが、

これは、騙して売るとか、煽って売るといった

低次元の話ではありません。

商品の良さや価値をしっかり伝えることで、

お客様が喜んで買ってくれるようになります。

 

 

このように売れる文章を作成する人のことを

「セールスコピーライター」といいます。

 

 

コピーライターというと、糸井重里さんや

『そうだ 京都、行こう。』

などのキャッチコピーをイメージする人も

いるかもしれませんね。

 

しかし、そのようなコピーライターではありません。

売るためのコピー(文章)を作る

セールスコピーライターです。

マーケティングについても知っている必要があります。

 

 

 

 

あのTVショッピングの会社も

 

TVショッピングで有名なジャパネット。

番組内で元気に商品紹介をしていますよね。

あの商品説明のシナリオ(紹介トーク)を作るのも

セールスコピーライターの仕事です。

 

 

セールスコピーライターがいると、いろんな形で

攻める(展開する)ことが出来ます。

 

集客はもちろんのこと、いろんな場面で応用できます。

例えば、

・チラシ作り

・ホームページ作り

・ランディグページ(商品販売専用ページ)

・DM(セールスレター)作成

・テレアポの台本

・営業トークの台本(トークスクリプト)

・ブログ記事

・ニュースレター  など

 

このような方法を使い新規集客からリピート集客の

仕組みを作ることができます。

 

 

 

 

売れる仕組みを取り入る方法

 

あなたは、このようなセールスコピーライターに

相談してみたいと思っていませんか?


希望する方には、ある方を紹介することができます。

 

 

でも、どんな人か不安かもしれませんね。

その不安を僕が取り除いてあげます。



ピンときた方は鋭い!

僕がその「セールスコピーライター」です。(笑)

 

 

ただ、多くの人を対応できません。限界があります。

(単に作るだけではないので時間がかかるため)

なので、先着3名とさせていただきます。

お問い合わせは、下記のフォームよりどうぞ。

  ↓↓↓

》》セールスコピーライターへ相談する

 

 

ブログ 新着記事

    From: 森内智之         キャッシュレス決済(QRコード)を利用していますか? 最近導入しているお店が増えてきました。 僕自身も最近ようやく使い始めたのですが、やっぱり便利ですね。     電車を利用する

      From:森内智之   先日、地元の交流会に参加すると しばらくぶりの参加だったこともあり、 「メールみてますよ!」と数人から 声をかけてもらいました。     直接顔をみて話をするのはやっぱりいいですね!

    From:森内智之       先日大阪で開催された 3大業績アップツールを活用した講座に アドバイザーとして参加してきました。   =============== 「マンダラ広告作成報」    × 「ペライチ」


セミナーのご案内

 




筆者 森内智之

アーカイブ

2019

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2019 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.