MENU

集客に重要な3つの要素

2016年2月15日

3_175.png 

 

 

 

From:森内智之

 

 

 

前回のブログでは、自分の見込み客を知り

その見込み客に合った広告を使うことが

重要ということをお伝えしました。

 

 

 

そして、今日はもうひとつ集客に重要な

ポイントについてお伝えしたいと思います。

 

 

 

その前にここで、前回のポイントを

おさらいしておきます。

 

 

 

まず、あなたの見込み客は誰なのか?

 

 

あなたのお客様が分かることで

正しい市場(マーケット)を選ぶことができます。

 

 

 

しかし、この「誰」を特定するのが

難しかったりします。

 

 

人は商品やサービスを購入するのは

悩みを解決するか欲求を満たすために

購入しています。

 

 

そこで、この「誰」を明らかにするために

お客様が購入する前の悩みや欲求を

明らかにすることで、「誰」を特定していきます。

 

 

そして、この悩みをもった人の市場を選びます。

 

 

 

次に、お客様はどんな広告(媒体)であなたの

商品やサービスを知ったのか?

 

 

これがわかれば、強化する媒体がわかります。

 

 

 

もう一つ重要なことがメッセージ。

その見込み客に何を伝えるか?

 

 

この3つが重要になります。

 

 

 

 

:集客に重要な3つの要素

 

 ・マーケット(お客は誰)

 ・メディア (広告種類[媒体])

 ・メッセージ(広告の内容)

 

これが機能していないと、

広告をしても反応が取れない

ということになってしまいます。 

 

 

 

そこで、どんなメッセージ(広告の内容)に

すればいいのか?

こんな疑問を持っている人も多いと思います。

 

 

それには、あなたの商品やサービスを利用した

お客様になぜ購入したのか理由を聞くことです。

 

 

 

 

お客様のことが分かれば、その内容を元に

広告に反映すればいいのです。

 

 

もう少し踏み込んでいうと、

広告には型というものがあって、

その型に合わせてお客様の声を

反映させればいいのです。

 

 

 

 

広告には他にもいろんな型があったり、

作成方法があったりと、「広告を作ることが難しい」、

「経験が必要」と思って取り組めないと言う方が

あります。

 

 

 

そのような方には、僕らがおすすめしている

「A4」1枚アンケートでは、アンケートを使って

『お客様に聞く』ことを行うので、

お客様を理解することができ、

その内容を基に広告を作ります。

 

これにより、根拠のある広告を作ることができ、

広告の反響を高めることができるようになるため

売れる広告を作ることが出来るようになります。

 

 

この方法は、なんといっても広告作りが

初心者の方でもすぐに取り組むことができ

効果を上げることができます。

 

 

自社で広告作成を作っている企業はもちろん

制作会社に依頼する際もこの内容を押さえて

おくことで、広告の反響を高めることができます。

 

 

この方法は、広告作りだけでなく、

お客様を知ることを基本に行っているため、
営業全般に活かすことができます。

 

最近は、社内研修としても活用されています。

http://in-forest.net/lp/sp_staff_training/

 

 

 

 

 

:「A4」1枚アンケートとは?

 

ここで、「A4」1枚アンケートについて説明しておくと、

「A4」1枚アンケートは、売れる広告を作るための

5つの質問をおこないます。

 

この質問をすることでお客様のことを知ることができ、

お客様に寄り添った根拠のある広告が作れるように

なります。

 

だから、お客様目線の広告(メッセージ)を

作ることができるので共感してもらいやすくなり

広告の反響を高くすることができます。

 

 

自分が言いたいことをいうのではなく、

お客様を知り、お客様視点に立った

広告(メッセージ)を作ることが大切になります。

 

 

実際にお店で商売されている際も

お客様に合わせて品揃えや対応と

いったことを行っていると思います。

 

 

自分たちが言いたいだけの広告を作ると、

テクニックを駆使しようと考えてしまったり

本当の良さを伝えきれてない人もあります。

 

 

 

その結果、商品やサービスの内容や

強み(良さ)で選ばれるのではなく、

単に「金額で選ばれる」ということに

なる確率が高くなってしまいます。

 

 

なので、お客様を知ることはとても重要なのです。

 

 

 

 

:売れる広告を作るための5つの質問

 

売れる広告を作るには5つの質問をおこないます。

 

1.お客様の悩みや欲求は何か

2.どんな媒体を見ているか

3.不安要素はどんなものがあるか

4.購入の決め手は何か

5.利用した感想

 

 

これらの質問の回答を集めることで、

広告作成だけでなく、営業のいろんな面で

活用することができます。

 

 

他にも、このアンケートをスタッフに行い、求人用の

メッセージに活用している人もあります。

 

 

 

この5つの質問を8つのパーツに分けて

広告を作り上げます。

 

そして、プラモデルのようにパーツを組み立てる

ことで売れる広告が完成します。

 

 

 

 

:売れる広告を作る8つのパーツ

 

 

ここでは、売れる広告を作るための

8つのパーツを紹介しています。

 

いくつか空欄があるので、

是非埋めてみてください。

 

 

1.ターゲットコピー

2.

3.

4.ボディーコピー

5.オファー

6.

7.

8.お問い合わせ

 

ヒント:

既に本を読まれた方やセミナーに

参加された方はわかると思います。

 

 

答え合わせは次回行いますので、

是非空欄を埋めてみてくださいね。

 

 

本をまだ読んでいない方は、

購読されることをおすすめします!

 

 

『「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法』

 

 

 

 

 

PS.

  最近メールでご意見をいただくことが

  増えてきました。

  Yさんいつもありがとうございます!

 

  

 

PPS.

 Facebookのコメント欄を追加しました。

 

 あなたからのご意見やご質問もお待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ブログ 新着記事

      From:森内智之         先日、某商工会さんにて販促セミナーを開催しました。 お客様の視点を事業の中に生かしたい事業者の方が参加され 熱心に聞かれていました。     お客様の視点を取り入れること

  From:森内智之     先日、初めてPOPセミナーに参加してきました。 実はPOPのセミナーを聞くのは初めてなので、 楽しみにしていたのですが、業績アップするヒントが たくさんあって面白かったです。     POPは、お

From:森内智之       1月に入って半分が過ぎましたが、 どんなスタートをされましたか?   今年こそは(今年も)業績アップの取り組みをと 考えている方も多いと思います。   そんな方に今日嬉しい報告が届いた内容を ご


セミナーのご案内

 

関連セミナーのご紹介

2018-min.JPG

アーカイブ

2017

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2018 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.