MENU

行列を作る飲食店

2015年9月23日

 

 

Form:森内智之

 

 

 

 

 

 

連休はいかがでした?

この連休の初日に金沢へ行ってきました。

 

 

金沢の街中は、買い物客や観光客でとても

混み合っていましたが、目的はクライアントさん

と打ち合わせです。

 

 

クライアントさんのところへ向かっていると、

人が溢れている光景が目に飛び込んできたのです。

 

 

よく見てみると、お店に入ろうとしている人の列が

ズラリと並んでいました。

ぱっと見たところ、20数人位いたその列は、

車を移動している数分の間に既に30~40人位の

列になっていたのです。

 

 

そのお店の外観から飲食店というのがわかりましたが、

ちょうどお昼過ぎの時間だったこともあり人がどんどん

集まって列に並んでいくのです。

 

 

並んでいる人はというと、本を片手に持っている人や

スマホを片手にお店を探している人などがいて、順番

待ちに退屈な素振りもなく、行列を楽しんでいるよう

にも思えました。

このお店に来るのが目的の人ばかりです。

 

 

 

なんで、こんなに人が集まるのか、訪問先の

クライアントさんに聞いたところ、全国版の

情報TV番組に紹介されたというのです。

 

 

 

やっぱりTVは影響力がありますね。

 

 

 

戻って調べてみるとTVで紹介されたのは1年前。

口コミサイトには、全国からもお客さんが来店し

ているようでした。

 

 

 

ただ、このようなTV番組の紹介だけでは1年もの間

行列を作ることはとても難しいことですよね。

 

 

このような繁盛店には、ファンとなるお客さんがリピート

してくれています。

このお店も既存のお客さんが何度も来店利用されて

いると思います。



さらに、評判や口コミで知った人が新規客として

訪れ、行列の評判や口コミがさらに広がっていく

流れができます。

 

 

普段相談をされる方にも多いですが、メディアでの紹介や

集客のことを考えると、どうしても新規客のことばかり

考えてしまいがちになります。

 

 

しかし、ビジネスを行う上で重要なのは、いかに

継続して行くことができるかが重要になります。

そのためには、既存客にリピートしてもらう仕組みを

作れるとビジネスは楽ですね。

 

 

そして、このようにメディアに取り上げてもらえると

お金をかけずに集客の効果を高くすることができます。

今回のようなTVにでると、既存客の中には、

「TVを見たよ!」とわざわざ言いに来てくれる人もいたりと

既存客の来店回数を上げることにもつながります。

 

 

繁盛店にするには、新規集客を考えつつも、既存客に

リピート来店してもらうことを忘れずに行うことが

重要です。

 

 

そのためには、お客さんが来店(購入)してくれた決め手を

知っておくと、もっと売上をふやすことができますよ。

 

 

 

今度は、お店に入った感想を紹介したいと思います。

 

 

ブログ 新着記事

  From:森内智之        昨日、地元で開催の交流会に参加して、  FAXDMでも「A4」1枚チラシが作れますか?  と質問を受けました。      答えは、もちろんイエスです。      この方法は、チラシ・D

      From:森内 智之        「一般向けに高額商品を販売しているのですが、  どうすれば売れるようになりますか?」  以前こんな相談がありました。  あなただったらどんなことをしますか?      

        From:森内智之      日頃相談を受けていると、よく新規客の獲得に  悩んでいるという相談があります。  もしあなたも集客に悩んでいるというのであれ  ば、新規客についてではないでしょうか?    


セミナーのご案内

 

関連セミナーのご紹介

2018_-min.JPG

アーカイブ

2018

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2018 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.