MENU

強みを活かせていますか?

2016年5月13日

 

From:森内智之

 

 

 

いよいよ本日が補助金申請の締切日となりました。

何度かこのブログでもお伝えしましたが、

広告などの作成に使える補助金の公募です。

 

 

広告など作成費を国が負担してくれるので、

全国から申請の多い補助金です。

 

 

申請された方、お疲れ様でした!

 

 

 

昨年は、ブログを見て補助金のことを知って

「おかげで採択されました!」と

メールをいただいた方もあったのですが、

今年は、数社の計画書作成にも関わることに

なりました。

 

 

 

今年は、予算が少なくなり採択件数もかなり

絞られてきていますので、しっかりと計画書の

作成が必要だったのです。

 

 

 

中には、信用金庫の方から作成の指導を依頼され

サポートをおこなった会社もありますが、

先日こんなメールをいただきました。

 

 

 

その中の1社から届いたメールを紹介します。

***********************************

いつもお世話になっております。

メール、ありがとうございます。

 

 

最後まで、アドバイスもいただき、本当にありがとうございます。

書類の方は、昨日提出しておりました。

(今日は、どうしても都合がつかなかったので、昨日提出しておりました)

提出した書類を添付させていただきます。

 

 

正直、私ではこのような書類が提出できると思っていませんでしたし、

もし補助金がダメでも、提出した書類には、かなり満足しています。

本当に森内様のおかげです。

(商工会議所の方も専門家の方がつくと違う、見本にしたいと言っておられました!)

結果がどうなるか分かりませんが、今後もまた、よろしくお願いいたします。

 

************************************

(ここまで)

 

このようなコメントをいただいてホント嬉しいですね!

採択されることを祈念しています。

 

 

 

 

このような計画書を作成する際は、客観的な会社の強みを知る必要があります。

これが分からないとこのような資料作成が難しくなりますが、そもそも強みを

生かしきれていないので、ビジネスでも良さを生かしきれず売上につながって

いないこともあると思います。

 

 

 

自社の強みを把握しておくことは重要ですね。

強みがよくわからないという方は、弊社で開催している実践勉強会に

参加されるか、無料相談にお申し込みください。

  ↓↓

http://in-forest.net/campany/otoiawase/

 

 

 

 

追伸.

広告作成する目的は、お客様や売上を増やすために作ると思います。

そのためには、作ることを目的に考えるのではなく、お客様を集めることや

売上を増やすことを考えた広告の作成が必要です。

ただ、広告を作れば「売れる」わけではないのです。

 

 

 

あなたは、広告を作る専門家に相談しますか?

それとも、広告でお客様や売上を増やす専門家に相談しますか?

 

 

ブログ 新着記事

      From:森内智之         先日、某商工会さんにて販促セミナーを開催しました。 お客様の視点を事業の中に生かしたい事業者の方が参加され 熱心に聞かれていました。     お客様の視点を取り入れること

  From:森内智之     先日、初めてPOPセミナーに参加してきました。 実はPOPのセミナーを聞くのは初めてなので、 楽しみにしていたのですが、業績アップするヒントが たくさんあって面白かったです。     POPは、お

From:森内智之       1月に入って半分が過ぎましたが、 どんなスタートをされましたか?   今年こそは(今年も)業績アップの取り組みをと 考えている方も多いと思います。   そんな方に今日嬉しい報告が届いた内容を ご


セミナーのご案内

 

関連セミナーのご紹介

2018-min.JPG

アーカイブ

2017

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2018 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.