MENU

少年サッカーから学ぶマーケティング

2014年8月11日

From:森内智之 

 

 

 週末は、台風の影響が全国的にあったようですが、大丈夫でしたか?

 

 私の地元は、あまり影響がなく、予定されていた子供が所属している

 サッカーチームの親子サッカーがあり、いま身体中筋肉痛です。。

 

 

 子供たちのサッカーを見ていると、マーケティングに共通する部分が

 多いと思ったので取り上げてみます。

 

 

 それは、子供たちはボールに固まってしまってフィールドを広く

 活用できず、得点につながりにくい。

 

 これをマーケティングに置き換えると、似たような商品・サービスを

 同じ市場で競合しあっているために価格競争となり、結果的に利益が

 残らなくなってしまいます。

 

 

 また、監督やコーチの意見を素直に聞けない。

 

 これをマーケティングに置き換えると、どれだけコンサルタントから

 アドバイスを受けたり、よいノウハウをセミナーなどで学んでも、

 自分のビジネスは違うとか、自分は別の方法が良いなど、人からの

 アドバイスを素直に聞き入れず、また言われた通りに実施できないと

 良い結果が得られません。

 

 

 練習をしないで、試合で良い結果を望む。

 

 

 練習をしないで上手くなることはありません。

 マーケティングに置き換えると、たとえば広告を行う際、最初から

 ホームランを狙っても、簡単に100点を出すことは難しいです。

 

 この場合、「練習=テスト」と置き換えると分かりやすいと思います。

 テストを繰り返し、改善を行うことで広告などの反応を高め効果を

 出すことが可能になります。

 

 

 どちらも基本的な考え方は、同じだと思います。

 

 マーケティングの基本は、お客様を知ることです。

 そのために、「A4」1枚アンケートを活用すると、

 お客様のことを知ることができます。

 

 この方法は、とてもシンプルだけど効果がでます。

 その上、高い反応が取れる「売れる広告」を作れるようになります。

  

 

 この「A4」1枚アンケートを実施していなかったという方は、

 是非取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 ただいま、アンケートを100名以上集めた方へ、専用ソフトを

 使ったアンケート分析を無料で実施したい方を限定募集しています。

 

 お客様の悩みや改善策がピンポイントに分かるため、売上アップに

 繋がる具体的な方法が簡単にわかります。

 

 

 興味のある方は、メッセージをどうぞ。

 いろんな業種を考えているので、ご希望の方はお早めにどうぞ。

 >>>アンケート分析へのお問合せ<<<

 

 

ブログ 新着記事

      From:森内智之         先日、某商工会さんにて販促セミナーを開催しました。 お客様の視点を事業の中に生かしたい事業者の方が参加され 熱心に聞かれていました。     お客様の視点を取り入れること

  From:森内智之     先日、初めてPOPセミナーに参加してきました。 実はPOPのセミナーを聞くのは初めてなので、 楽しみにしていたのですが、業績アップするヒントが たくさんあって面白かったです。     POPは、お

From:森内智之       1月に入って半分が過ぎましたが、 どんなスタートをされましたか?   今年こそは(今年も)業績アップの取り組みをと 考えている方も多いと思います。   そんな方に今日嬉しい報告が届いた内容を ご


セミナーのご案内

 

関連セミナーのご紹介

2018-min.JPG

アーカイブ

2017

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2018 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.