MENU

ラテン系から学ぶビジネスのすすめ

2017年3月13日

 _082.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

From:森内智之

 

 

 

昨日、地元魚津でビジネスプランコンテストと

いうものがあり参加してきました。

その際にTVで活躍されている森永卓郎さんの

基調講演がありました。

森永さんは、講演でガッチリ!のようです。

 

 

今日は、その内容を少しご紹介したいと思います。

 

森永さんといえば、「結果にコミットする」という

アレでダイエットに成功されましたね。

富山にも今度できるようです。

 

なぜ、このダイエットをおこなったかというと、

ダイエットができてCM出演料が〇〇〇万円当たるという

TV企画があったとのこと。

芸能人だとサービスを受けながらお金がもらえるはいいですね。

 

 

 

このように芸能人をサービスや商品の利用者として

採用するケースはみかけますよね。

企業側からすると、商品やサービスの注目度や

信頼性が高まりイメージアップにもつながります。

実際、講演の冒頭ではしっかり紹介されていました。

 

芸能人にPRの依頼ができない私たち中小企業は、

他の方法で商品やサービスの信頼性を高めたり

PRを行う必要があります。

その方法は、改めて紹介したいと思います。

 

 

|イタリアから学ぶビジネスのヒント

 

今回の講演の中で話されていた中で、

「イタリアを参考にしなさい」ということを

いわれていました。

ひとつは、経営者は絶対に暗くならない。

イタリアの経営者は、暗くならない。

落ち込まず前向きでラテン系とのこと。

この明るいラテン系が柔軟なアイディアを

発想し、成長をしている要因だとか。

もう少し踏み込んでいうと、

価格競争にならないためには、

アートを作ること。

アートとは、なんだかわからないけど

見てしまうと気になってしょうがないもの

だそうです。

 

 

|権限委譲の効果

 

もうひとつは、権限委譲が進んでいる。

イタリアは日本と比べて権限委譲がとても進んでいます。

そして、日本に比べて労働時間も少ない国です。

その国が日本に比べて労働時間が少ない中でどうやって

経済発展をしているかというと、事業計画は経営者が

考えるのではなく、現場が自ら考えているそうです。

だから現場では常に改善を考え続けられていて、

新商品は年間1500個も発売されているそうです。

このスピードは、コピー品をすぐに作る〇国も

追いつけないのだとか。(笑)

また、日本では商品を発売する際には、

社内で検討をして、上層部が決定をすることが

多いと思います。

一方、イタリアでは市場が決めるということを

徹底しているそうで、そのために社内で決定するのではなく、

市場に新商品をどんどん投入しているというのです。

 

これはまさに「お客に聞く」ということですね。

自分たちで考えなく、まずお客様(市場)に

聞くことが大切だと思いませんか。

 

実際の日々の活動の中では、新しい商品やサービス、

または事業を新しくはじめる際には、

その良さを一番喜んでくれる人に伝える必要があります。

しかし、どうやってその良さを伝えれば良いか

悩む人も多いと思います。

ただ、広告を作れば良いというものではありませんよね。

 

あなたの新しい商品やサービスの良さがしっかり伝わる

広告を作れるようになりたいと思いませんか?

 

 

しっかり伝えるための売れる「A4」1枚チラシの

作り方のセミナーが富山市内で開催されます。

広告作りが初心者の方でも簡単に作れるようになります。

 

今回、全国ツアーを開催のため

特別価格で参加いただけます。ご希望の方は

お早めに下記よりお申し込みください。

 ↓↓

https://a4kikaku.com/2519-2/

 

 

 

 

 

 

ブログ 新着記事

  From:森内智之        昨日、地元で開催の交流会に参加して、  FAXDMでも「A4」1枚チラシが作れますか?  と質問を受けました。      答えは、もちろんイエスです。      この方法は、チラシ・D

      From:森内 智之        「一般向けに高額商品を販売しているのですが、  どうすれば売れるようになりますか?」  以前こんな相談がありました。  あなただったらどんなことをしますか?      

        From:森内智之      日頃相談を受けていると、よく新規客の獲得に  悩んでいるという相談があります。  もしあなたも集客に悩んでいるというのであれ  ば、新規客についてではないでしょうか?    


セミナーのご案内

 

関連セミナーのご紹介

2018_-min.JPG

アーカイブ

2018

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2018 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.