MENU

アイデアを考える方法

2015年6月16日

From:森内智之

 

 

 最近本当に暑いですね。

 週末に子供のサッカーを見に行っていたのですが、

 見ているとついつい熱が入ってしまいます。

 

 

 家に帰ると、顔と両腕が真っ赤になっていました。。

 日焼け対策が必要ですね。

 

 

 

 ビジネスに置き換えると、必要に応じて対策や

 新しい施策といったことを行って行く必要があります。

 

 そのためにアイデアを考えますが、漠然と考えていても

 なかなか良いアイデアが出ないということはありませんか?

 

 

 そんな時に役立つフレームワークをご紹介します。

 あなたのビジネスを9つの視点で考えてみてください。

 

1.転用

 他の分野で使い道はないか新しい使い道はないか

 

 

2.応用

 他のアイデアから応用できないか

 他業界、他国、他の世代からなど

 

 

3.変更

 色、形、特性等をかえられないか

 意味や立場を変えられないか

 

 

4.拡大サイズ・地域などを拡大できないか
 回数・頻度等を増やせないか

 

5.縮小

 小さく・薄く・短くできないか

 無くすことはできないか

 

 

6.代用

 他のもので代用できないか

 他の素材・他の人での代用は?

 

 

7.置換

 置き換え・入れ替えができないか
 順序・配置の入れ替え・交換

 

 

8.逆転
 逆転させられないか
 考え方・順序・価値・立場等

 

9.結合
 他のものと組み合わせられないか
 既存のもの同士、異質なもの等

 

 

 

 これは、知っている人もあると思いますが、
 オズボーンのチェックリストといわれています。

 

 

 これをもっと現実的に考えていくには、

 お客様にアンケートを取って、その回答を

 上記のフレームにしていくとより具体的に

 なると思いますよ。

ブログ 新着記事

      From:森内智之         先日、某商工会さんにて販促セミナーを開催しました。 お客様の視点を事業の中に生かしたい事業者の方が参加され 熱心に聞かれていました。     お客様の視点を取り入れること

  From:森内智之     先日、初めてPOPセミナーに参加してきました。 実はPOPのセミナーを聞くのは初めてなので、 楽しみにしていたのですが、業績アップするヒントが たくさんあって面白かったです。     POPは、お

From:森内智之       1月に入って半分が過ぎましたが、 どんなスタートをされましたか?   今年こそは(今年も)業績アップの取り組みをと 考えている方も多いと思います。   そんな方に今日嬉しい報告が届いた内容を ご


セミナーのご案内

 

関連セミナーのご紹介

2018-min.JPG

アーカイブ

2017

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2018 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.