MENU

あなたの強みで営業を強化

2015年11月30日

 

 

 

 

 

 

 


From: 森内智之

 

 

 先日、ビジネス交流会に参加してきました。

 これまで、企業が参加してPRするという趣旨から

 今回は、マスコミ向けの合同発表会もあったりと、

 いつもとは違う交流会となり、新たな気付きも

 あった交流会となりました。

 

 

 その中で、参加者に話を聞いていると

 広告のつくり方で悩んでいるという。

 

 

 

 自分のビジネスを知ってもらうために

 チラシを使ったことがあると思いますが、

 あなたもチラシを作っても反応がないと

 悩んだことはありませんか?

 

 

 

 

 これまでにチラシ作りで悩んだ方からは、

 このような声を聞いています。

 

●よくよく考えてデザインも満足のチラシを作ったけど「反応がなかった・・」

●お客様を集めるための手段としてチラシを使っているけど、

 「チラシを作ることが目的なっている・・」

●制作会社に全部任せているけど「本当にこれでいいのか実は不安・・」

●広告の作り方を「誰に相談すればよいかわからない・・」

 

 

 このように悩んでいる方でも、僕らが売れる広告のつくり方を

 お伝えしている、『「A4」1枚アンケート実践勉強会』に

 参加していただけると、これらの8割以上は解決できます。

 

 

 今日は売り込みをしているわけではありませんが、

 興味のある方は開催の際に是非参加してみてください。

 

 

 

 今回相談を受けた人も、チラシの効果がなくて、どんなチラシを

 作れば良いか悩んでいました。

 そして、強みがわからなくなったと・・。

 お客様の要望を受けていろんなことを提供しているのですが、

 あれこれやっているうちに、自分たちの強みがわからなくなって

 しまっているのです。

 

 

 

 

あなたは、自分の本当の強みを知っていますか?

 

 

 

 

 自分の強みを知るには、まずお客様に選んでもらった

 (購入してもらった)理由を知ることが重要です。

 そうすることで、自分の強みが見えてくるのです。

 

 

 この「強み」とは、自分たちが強みと思っていることではなく

 お客様からみた客観的な「強み」が必要になってきます。

 

 

 今の時代、たくさんの商品やサービスが溢れかえっています。

 買わないという選択も含め複数の選択肢がある中であなたを

 選んで購入してくれている訳です。

 

 

 この購入してくれた「決め手」とあなたが思う強みが

 一致していることが本当の強みになります。

 なので、お客様が選んだ「決めて」を知ることは

 非常に重要になるわけです。

 

 

 これがわかっていれば、自社の強みを把握できているので

 その強みをお客様に伝えることができていれば、

 自社にあったお客様を獲得しやすくなります。

 

 

 これを知るには、「A4」1枚アンケートのQ4の質問で

 知ることができます。

 是非、お客様に「A4」1枚アンケートを実施してみてください。

 

 

 

 中にはアンケートを実施してみたけどうまくいかなくて、

 諦めているという方があるかもしれません。

 また、どうしても「アンケートを記入してもらう時間がない」と

 いう方もあるかもしれません。

 

 

 このように「A4」1枚アンケートがどうしてもできないと

 いう方に、もっと簡単に強みがわかる方法があります。

 

 

 

 それは、どんな方法かというと、

 「A4」1枚アンケートの質問の中の

 Q4だけのたった1つの質問をすることです。

 

 

 たった1つの質問だけなら「やってみよう!」と思えば

 必ずできるはずです!

 これでもできないなら諦めてください(笑)

 

 

 

 こうやって客観的な強みがわかることで、

 本当の強みがわかるようになります。

 

 

 ポイントは、強みは自分ではわからないということです。

 本当の強みとは、お客様の視点からも見ていくことです。

 自分たちだけでは、この視点はわかりません。

 

 

 わからなければ、思い込みで自分たちの「強み」を考えるので

 無理が生じたり、良さが伝わらなかったりするので、結果的に

 広告の反応も「弱く」なってしまう確率が高くなります。

 

 

 

 本当の強みがわかれば、営業の場面やお客さまへ

 「自信を持って」営業やセールスをすることが

 できるようになるので、広告以上にやってみる効果が

 大きくなります。

 

 そしてこの強みをより強化していくことで、

 ライバルに差をつけることができます。

 

 

 お客様の視点から自分たちの「強み」を教えてもらうと

 もっとビジネスの視点もかわってくると思います。

 

 

 お金は、かからないので是非やってみてくださいね。

 

 

 

 PS.一人で悩んでいるなら無料相談へどうぞ!

 http://in-forest.net/campany/otoiawase/

 

 

 

 

 

ブログ 新着記事

      From:森内智之         先日、某商工会さんにて販促セミナーを開催しました。 お客様の視点を事業の中に生かしたい事業者の方が参加され 熱心に聞かれていました。     お客様の視点を取り入れること

  From:森内智之     先日、初めてPOPセミナーに参加してきました。 実はPOPのセミナーを聞くのは初めてなので、 楽しみにしていたのですが、業績アップするヒントが たくさんあって面白かったです。     POPは、お

From:森内智之       1月に入って半分が過ぎましたが、 どんなスタートをされましたか?   今年こそは(今年も)業績アップの取り組みをと 考えている方も多いと思います。   そんな方に今日嬉しい報告が届いた内容を ご


セミナーのご案内

 

関連セミナーのご紹介

2018-min.JPG

アーカイブ

2017

最新記事

提供サービス

おすすめ書籍


© 2018 スマートフォンサイト集客のインフォレスト All rights reserved.